聖闘士星矢 Saintia翔

INFORMATION

  • INTRODUCTION
  • CAST&STAFF

全世界で1億ビューを突破した2015年「聖闘士星矢 黄金魂 ―Soul of Gold―」に続く、「聖闘士星矢」シリーズ最新作。

2013年から「チャンピオンRED」で連載中の原作・車田正美 漫画・久織ちまきで贈る「セインティア翔」、待望のアニメ化!

銀河戦争(ギャラクシアンウォーズ)から聖域十二宮での闘いまで、長く苦しい星矢と青銅聖闘士たちの物語の裏で、城戸沙織が女神アテナとして目覚め、成長していく様を描く。

物語は、アテナの侍女であり身辺警護も担うために「女子」のまま「聖闘士」となることを許された特別な存在【聖闘少女(セインティア)】たちの視点から語られていく。セインティアたちは、女神アテナとして葛藤する城戸沙織の心に寄り添い、そして星矢たちの死闘を目の当たりにしながら、自らも聖闘士として成長していく。
星矢たち、そして黄金聖闘士の活躍と、城戸沙織やセインティアたちの繊細な心の動きが、緻密な構成で紡がれる。

キャラクターデザインには、荒木プロの血を継ぐ市川慶一と、セインティアたちを繊細に表現する、西野文那が名を連ねる。

アニメーション制作には東映アニメーションとGONZOが手を組み、新たな境地を切り拓く。

原作・車田正美が長らく構想していた、原作物語の裏側を描く、あらたな「聖闘士星矢」伝説がここに始まる!

聖闘少女 (セインティア)とは…

それは処女神・アテナの侍女であり、身辺警護を担う、「女子」のまま聖闘士となることを許された特別な存在。

STORY

主人公・翔子は流星学園中等部に通う中学生。仲良しだった姉・響子は、5年前に海外留学してから行方知れずのままだった。
そんなある日、得体のしれない何者かが突然翔子を襲う。
襲ってきたのは、かつて女神アテナが封じ込めた邪神エリスの手下・邪精霊(ドリアード)たちだった。

そこで翔子はアテナや聖闘士、聖闘少女(セインティア)の存在を知り、同時に自身と姉の残酷な宿命を知ることになる。

魂を封じられた邪神エリスの復活を目前に控え活発化する邪精霊たち。
星矢たちが銀河戦争や十二宮での死闘を繰り広げている裏側で、沙織や聖闘少女は、黄金聖闘士の力を借り、邪精霊とも壮絶な戦いを繰り広げる!
そして、悪のサガ復活の兆しも…。

全てのカギを握るのは、聖闘少女になるべく鍛錬を始めたばかりの翔子ー!
過酷な宿命に打ちのめされながらも、運命に抗い闘う少女たち。
少女たち神々との壮絶な戦いの物語が幕を上げる!

  • Twitter